80歳代男性 なんとなく腰の調子が悪い|広島市中区本川町にあるフィットネスジム併設の整骨院|腰痛・ひざ痛・股関節の痛み

  • 0829615733
  • お問い合わせ

お悩み改善法

80歳代男性 なんとなく腰の調子が悪い

こんにちは!一生自分の足で歩けるカラダ作りの専門院KenKen接骨院の青森です!

 

本日のタイトルは、なんとなく腰の調子が悪いということでお送りいたします。

 

なんとなく

腰の調子が悪い・・・

kosi

 

前回お伝えしたように、

腰痛の8割は原因不明で、

ヘルニア・脊柱管狭窄症と診断されているのは

保険病名として付けられているだけかもしれません。

 

腰痛の8割は原因不明

保険病名って?

 

 

今回の

会員様のお悩みは

何となく腰の調子が悪い

というものでした。

 

 

特に痛みがあるわけではないが、

筋肉が硬い感じがして、動く時に気になる

 

 

検査をしてみると

確かに右側の腰の筋肉が

左に比べて硬く、緊張している様子でした。

 

 

骨盤や股関節に

目立った問題はなく、

日常の姿勢が緊張を

作っている可能性が高いと判断し、

背中から足にかけてのストレッチと

バランス感覚を鍛える運動療法を行いました。

 

 

バランス感覚の運動療法では、

決まった方へバランスを崩すことが多く、

重心が体の中心にないことが明らかでした。

 

 

この運動療法を続けたところ、

3カ月ほどで腰の筋肉の硬さが

改善されてきたと言われ、

半年後には、歩き方が変わってきたことを

自覚されていました。

 

 

片方に重心がかかった

歩き方だったものが、

中心に重心を感じるとの事で

とても嬉しそうにお話をしてくれたのを覚えています。

 

 

また、一緒に来院中の

奥様も後ろから見ていて

歩き方が全然違う!

と驚いていました。

 

 

今でも

ご夫婦で

仲良くご来院いただき

いつまでも二人で旅行を楽しめることを

目標に、日々運動に取り組まれています!

 

 

このように、

何となくの違和感も

体の不調のサインです!

 

 

これを

読んでくださっている

あなたは

体からでる

SOSを見逃したり

無視したりするのではなく、

早めの対処と予防を心がけて下さいね!

 

メールで相談する

ページトップへ戻る