お盆休みこれに気をつけて過ごすと、腰痛が出ません!|広島市中区本川町にあるフィットネスジム併設の整骨院|腰痛・ひざ痛・股関節の痛み

  • 0829615733
  • お問い合わせ

ひざ痛

お盆休みこれに気をつけて過ごすと、腰痛が出ません!

こんにちは!一生自分の足で歩けるカラダ作りの専門院KenKen接骨院の青森です!

 

本日のタイトルはお盆休み中に気をつけてほしい事ということでお送りいたします。

 


お盆休み中に気をつけてほしい事


 

 

皆さん、

もうお盆休みに

入っている方もいらっしゃるみたいですが、

いかがお過ごしでしょうか?

 

 

お盆休みに入ると

新幹線、車、飛行機と

なにかと移動が多くなりますね!

 

 

そんなとき

腰痛や肩こりの症状が

でてくると、せっかくのお出かけが

苦痛になってしまう。

 

 

そうならない為にも

休み前、休み中、休み後に

気をつけてほしいことをまとめました!

 

 

まずは、


休み前に気をつけてほしい事


 

 

休み中の

行動計画にもよりますが

移動が多いのが分かっている場合

携帯用クッションを一つ購入しましょう。

なぜクッションが?の説明は後ほど。

 

 

そして、

休み前には

体の不調がある部分を

一度ケアしてもらっておきましょう。

 

 

できれば

行動計画を相談して

無理がないかアドバイスをもらえる所が

ベストです。

 

 


休み中に気をつけてほしい事


 

そして、休み中ですが

移動で座ることが多い場合、

座った時の姿勢が、膝より股関節を

高い位置に調整することを、心がけて下さい。

腰痛。肩こりの予防になります。

 

 

車では少し難しいですが、

新幹線や飛行機の場合、クッションを

1つ持っていくだけで良いので、ぜひ試してみてください!

 


休みの後に気をつけてほしい事


 

最後に

休みの後ですが

知らず知らずのうち

移動や普段と違う生活リズムで

体には思っている以上の負担がかかっている

と思ってください。

 

 

なので

休み後の身体にケアは必須です。

 

 

疲れた体は

筋肉の疲労だけでなく

自律神経の乱れなども引き起こすため

様々な不調の原因になります。

 

 

休みの後に

ケアしておくことで

元気な体で普段の生活に戻ることができます!

 

 

以上、

お休みの期間に

気をつけてほしい事でした。

少しでも皆様の健幸につながればと思います。

 

 

それでは

よいお盆休みを!

IMG_1348

ページトップへ戻る