骨盤と姿勢の話|広島市中区本川町にあるフィットネスジム併設の整骨院|腰痛・ひざ痛・股関節の痛み

  • 0829615733
  • お問い合わせ

お悩み改善法

骨盤と姿勢の話

こんにちは!一生自分の足で歩けるカラダ作りの専門院KenKen接骨院の中原です!

キャプチャ骨盤と姿勢

本日のタイトルは骨盤と姿勢ということでお送りいたします。

 

この骨盤と姿勢ですが、みなさんは骨盤と聞いて形や位置などをこんな感じのものと想像できますか?

できませんよね。

骨盤とは、体の中心部に位置していて、背骨の土台、内臓の受け皿など重要な役割を担う部分で、体の中でもかなり丈夫に作られています。

両側の腸骨、真ん中の仙骨という3枚の骨でできていて、この腸骨と仙骨がつながっているところを仙腸関節と言い、いわゆる骨盤の歪みが出る部分です。

では、なぜこの骨盤が姿勢に関係するかですが、骨盤の大きな役割のひとつが背骨の土台だからです。

土台が歪めば当然その上に続く背骨も歪み、全体の姿勢が悪くなっていきます。

骨盤が歪む原因として、普段の体の使い方の癖や、パソコン作業などの長時間の同じ姿勢、運動不足による筋力低下など様々な原因があげられますが、骨盤の歪みがあっても、すぐに痛みなどの症状を引き起こすことはなく、長い間歪みをそのままにして体に負担が溜まることで痛みなどの症状となって現れるので、様々な要素が絡み、原因をひとつに特定することは出来ません。

また、骨盤は歪まないように気をつけることはできますが、完全に防止することはできないので、症状がなくなっても定期的なメンテナンスを受けることをお勧めいたします。人間の身体も機械と同じで、使わなくなると錆びつき、使いすぎると故障します。長く使うにはメンテナンスが大切なのは誰もが分かっている事と思いますが、体のことになると痛み症状がない場合、どうしても優先順位が下がりがちです。永く健康でいて楽しく自分の足で歩くには、絶対にメンテナンスは必要な事ですので、皆さん再度、重要性を考えてみて下さい!

 

今回は、毎日やってほしい骨盤の体操を動画でご紹介しますので、ぜひご自宅で実践してみて下さい!

手や足にシビレのある方、今現在痛みのある方は、実践する前に専門家にご相談ください。

KenKenでもご相談いただけますので、お気軽にお電話・メールを頂ければと思います

 メールする

では、実際にエクササイズをご覧ください!どうぞ!

 

ページトップへ戻る