腰痛予防・改善のためのストレッチ~広背筋~|広島市中区本川町にあるフィットネスジム併設の整骨院|腰痛・ひざ痛・股関節の痛み

  • 0829615733
  • お問い合わせ

お悩み改善法

腰痛予防・改善のためのストレッチ~広背筋~

こんにちは!一生自分の足で歩けるカラダ作りの専門院KenKen接骨院の月岡です!

本日のタイトルは 『広背筋』 ということでお送りいたします。

この広背筋ですが、背中で最も面積の広い筋肉です。主に腕を動かす筋肉で、この筋肉が硬くなるとバンザイが出来なくなる原因になったりします。説明だけ聞くと、腰には関係ないように聞こえますが、腰から筋肉がついているので、背骨の動きに関わってきます。前述のバンザイが出来ない原因になっている状態のときは、片方の筋肉が硬くなることが多く、その場合片側の肩を引き下げるように引っ張るため、姿勢が崩れやすく、左右のバランスが崩れてしまい、背骨の動作に影響を与えます。そうすると、腰の痛みを引き起こす原因になります。バンザイをして、耳の後ろま肩が上がらない方、上がるけど少し頑張って上げないといけない方などは、この筋肉が硬くなっている可能性がありますので、動画でご紹介するストレッチを、ぜひ実践してみてください。手足のしびれがある方や、現在痛みのある方は、実践する前に専門家にご相談ください。KenKenでもご相談いただけますので、お気軽にお電話・メールを頂ければと思います。

メールする

では、実際にエクササイズをご覧ください!どうぞ!

ページトップへ戻る