眠い!お腹が空いた!の意思表示|広島市中区本川町にあるフィットネスジム併設の整骨院|腰痛・ひざ痛・股関節の痛み

  • 0829615733
  • お問い合わせ

丈夫な足と健幸習慣を手に入れ、死ぬまで旅行を楽しむ方法

眠い!お腹が空いた!の意思表示

こんにちは!広島の産後ママの健康と笑顔を守る!

広島市中区本川町にあるKenKen接骨院の青森です!

 

 

巷にあふれる産後健康法やダイエット法、子育て理論が

子どもや産後ママにどんな影響を与えるのか、専門家の立場から医学的に解説し分析して、

分かりやすく皆様にお伝えします。

 

 

イヤイヤ期と向き合うシリーズその3


【眠い!お腹空いた!】の意思表示


 

 

今回は、眠い!お腹空いた!

の意思表示です。

これは、子どもの生理的欲求が

満たされていない時に起こります。

 

 

生理的欲求とは、

マズローの欲求5階層のうちの

一番下の階層で食欲・睡眠欲・排泄欲

の生命維持に関わる欲求のこと。

 

 

大脳新皮質が

他の動物に比べて

大きい人間では、

この欲求を顕わにするのは

はしたないこととされますが、

脳が発達途中の子どもの場合、

欲求をコントロールすることができない

こともしばしばです。

 

 

ママがおっぱいをあげたり、

おむつを替えてあげたり、

寝かしつけてあげることで、

この欲求を満たし、子どもとの

信頼関係を築いていくことができます。

 

 

また、この欲求は大人が時間を決めて

リズムを作ってあげることが大切です。

 

 

小さい頃から

リズムを作ってあげていれば、

2歳頃には、時間によって、

何を求めているのかを

判断が出来るようになります。

 

 

リズムを作ることは

社会生活を送る上でも、

大変有益です。

 

 

学校生活など

社会適応にも

便利です。

 

今は時間の概念が

分からなくても、

○○をしたら△△というように

次に何をする、ということが分かるように、

なるべく分かりやすい言葉で

教えてあげてください。

 

 

KenKenの骨盤矯正を受けてみたい!

無料骨盤チェックで体の状態を確認したい!

そう思った方はぜひこちらをご覧ください!

産後骨盤矯正&フェイシャルの体験について

無料!骨盤チェックで自分の状態を確認しよう!

 

うちの息子は

1歳になる前から

保育園に通っているので

リズムができやすかったように思います。

 

 

今のところ、

生理的欲求での

イヤイヤはあまり

記憶にありません。

 

 

しかし、睡眠時間は

子どもの中でリズムが

しっかりと定着しているようです。

 

例えば、

いつもより30分早く寝ると

必ず30分早く起きてきます。

 

 

30分遅くなれば、

30分長く寝るので、

寝る時間はできるだけ

遅れないように心がけています。

 

 

逆に休日の朝など、

親はもう少し寝たいのに

早起きの息子に起こされる

なんてこともよくあります。

 

 

リズムが整っているが故の

悩みです。(笑)

 

 

リズムを作ることは

大変かもしれませんが、

子どものためにも、

自分自身の生活習慣のためにも・・・笑

ぜひトライしてくださいね!

 


産後の体に関するブログはコチラ

 産後骨盤矯正&フェイシャルトリートメントについて

骨盤矯正って何するの?
ポッコリお腹の戻し方
お腹のたるみの原因とは?
施術や運動について
産前産後に激変!女性ホルモンとは?

産後肌トラブル
生理痛についてあなたに知っておいて欲しいたった一つのこと
産前にやっておくといいこと
産後太り解消法
骨盤ベルトの必要性
骨盤が開くって?
骨盤矯正は必須?

 


P.S

産後ママのあなたへ

出産という、とてつもない

経験をして、肉体的にも精神的にも

ダメージが残る中、すぐに家事に育児と奮闘されている方も

多いと思います。

 

 

確かに

子どもにとって

母親はあなただけです。

だから頑張るのは当然!

その気持ちはとても素晴らしいし、

尊敬します。

 

 

でも、

同時に頑張りすぎていないか

心配になります。

 

 

子どもにとって

母親はあなただけ…

だからこそ、

お母さんにも健康で笑顔でいてほしいのです。

私はそのお手伝いをしたいと思っています。

 

 

自分ができない範囲を

人に頼るのは悪いことではありません。

 

ぜひ頼れるところを見つけて

頼ってくださいね。

 

 

何か体のことで疑問に思うことや

記事の中で分かりにくかった部分など

お気軽にメールでご相談ください!

 

 

メールする

 

 

本日も

ブログをご覧いただき

本当にありがとうございます!

 

また次回をお楽しみに!

ページトップへ戻る