健康寿命習慣実践レポート~一日30分のウォーキングで起こる体の変化~15日目|広島市中区本川町にあるフィットネスジム併設の整骨院|腰痛・ひざ痛・股関節の痛み

  • 0829615733
  • お問い合わせ

お悩み改善法

健康寿命習慣実践レポート~一日30分のウォーキングで起こる体の変化~15日目

こんにちは!足の健康があなたの「楽しい!」を支える!

歩行専門院KenKen接骨院の青森です!

 

 

巷にあふれる健康法やダイエット法が

体に与える影響を、実際に実践してみて

専門的な目で分析し、分かりやすく皆様にお伝えします。

 


健康寿命習慣実践レポート~一日30分のウォーキングで起こる体の変化編~


%e3%81%bf%e3%81%a4%e3%82%92%e3%81%82%e3%82%8c%e3%82%82%e3%81%93%e3%82%8c%e3%82%82

健康を得るためには

不健康な習慣を捨てなければいけません。

 

何かを得るということは

何かを捨てるということです。

 


【一日30分ウォーキング生活15日目】


 

 

今日は

腰痛について。

 

 

何でもそうなんですが

これが全て!という治療法は

存在しません。

 

 

人それぞれ、

症状それぞれに合った治療法が存在します。

 

 

なので

それが自分に

合っているのか?

を見極めなければいけません。

 

 

今日の記事も

TVでよくある健康番組も

自分に当てはまるかは分からないという

スタンスで見てくださいね!

 

 

私の腰痛は

左側に慢性的な痛みと

筋肉の緊張があります。

 

 

加えて

最近の運動不足によって

股関節の柔軟性が低下していました。

これによりお尻から太ももにかけての筋肉が

硬くなり、立って靴下を履くのが難しいほどでした。

 

 

そこへ

急な寒さが体に負担をかけ

右側に急性の痛みが出現してきました。

 

 

このままでは

ぎっくり腰になりそうだと感じた私は、

まず太ももと、股関節のストレッチをしました。

 

 

しかし、

たいした変化はなく

次に腰のストレッチを試しましたが

少し軽くなる感じはあるものの、

すぐに痛みが戻ってしまいました。

 

 

最後に

太ももの

トレーニングをしました。

 

 

大腿四頭筋という

太ももの前にある筋肉です。

 

 

もう筋肉痛になるくらい。

 

 

するとどうでしょう、

翌日には立ったまま靴下を履けるではありませんか!

 

 

そのまま、

筋トレとストレッチを一日交替で

3セット繰り返したところ、

腰痛はほぼ改善。

 

 

久しぶりの

体の軽さを感じています!

 

 

運動不足による

筋力低下と、柔軟性の低下が

今回の腰痛を引き起こしていた原因と考えられます。

 

 

普段、

人に運動を指導しているにもかかわらず

情けない話です・・・笑

 

 

これからは

週に2回の筋トレを

続けたいと思います。

 

 

では、

実践レポートの報告です!

 

 


レポート経過日数


 

【ウォーキング内容】

歩行時速:0

歩行時間:0

実施時間:0

 

【食事内容】

朝:KenKen

主菜:

副菜:

主食:おにぎり

 

昼: ユアーズ

主菜:

副菜:生野菜サラダ

主食:炊き込みご飯弁当

 

夕:自宅

主菜:秋刀魚塩焼き、煮物

副菜:マカロニサラダ、

主食:ごはん

 

【水分摂取量】2.5L

【就寝時間】22:30

【起床時間】6:00

【体の状態】優

【目覚め】良

【寝つき】優

【日中の眠気】なし

【集中力】良

【空腹感】あり

【活動意欲】優

【疲労感】なし

 

 

体重が減りません。

どうにかしようと思います。

 

 

ぜひお楽しみに!

 

 

何か体のことで疑問に思うことや

記事の中で分かりにくかった部分など

お気軽にメールでご相談ください!

 

 

メールする

 

 

本日も

ブログをご覧いただき

本当にありがとうございます!

 

また次回をお楽しみに!

ページトップへ戻る