健康のために準備しておくべき、たった一つのこと|広島市中区本川町にあるフィットネスジム併設の整骨院|腰痛・ひざ痛・股関節の痛み

  • 0829615733
  • お問い合わせ

お悩み改善法

健康のために準備しておくべき、たった一つのこと

こんにちは!足健康があなたの「楽しい!」を支える!

歩行専門院KenKen接骨院の青森です!

 

 

さて、今回は

健康寿命を延ばす10箇条

  1. バランスの良い食事をきちんと食べる
  2. 定期的に外出する、交通機関を利用する
  3. 楽しく、無理なく運動する
  4. いい友人がいる、ご近所づきあいしている
  5. 健康診断を受ける、自分の薬を把握する
  6. 地域活動、人の役に立つことをしている
  7. 声をあげて笑う、没頭できる楽しみがある
  8. 好奇心、おしゃれ心を忘れない
  9. 自分のことを自分でする、人の意見も聞く
  10. 将来について、家族と話し合う

 

 


いい友人がいる、ご近所づきあいしている


 

 

について

解説していきます!

 

kinnjo

あなたは、

ご近所づきあい

できていますか?

 

 

近所に

気が置けない友人が

住んでいれば理想ですね!

 

 

しかし、実際は・・・

 

 

お隣さんの

名前や職業、年齢、家族構成・・・など

あまり知らない。という方がほとんどではないでしょうか?

 

 

私も、

マンションに住んでいますが、

隣りの方は、ロビーの表札を見れば

名前くらいは分かると思いますが

そこまでしていません。

顔を知っている。という程度です。

 

 

さらに

それ以上の情報となると・・・

 

 

現在の

個人情報保護の観点からも

多くの情報を知るということは

難しいかもしれません。

 

 

しかも

トラブルに巻き込まれるのも嫌だし、

現代なら、近所づきあいしなくても

生きていけるっしょ!?

 

 

って思いませんか?笑

 

 

たしかに

自分で何でもできるうちは

全く問題ないかもしれません。

 

 

しかし、

自分以外の家族が

住んでいる近所と付き合いがなく

孤立している場合はどうでしょう?

 

 

しかも

1人暮らしなら・・・

 

 

何かあった時

あなたがすぐに駆けつけられないほど

離れた場所に住んでいたら・・・

 

 

本人も

近所づきあいなんか

というかもしれませんが、

『遠くの親戚より近くの他人』

という言葉もあるくらいです。

やっぱり、近くの人に助けてもらうのが

一番安心だし、一番確実なんだと思います。

 

 

なので、

本人が近所づきあいを嫌がっても、

家族が、付き合いをしておいて、

いざというとき、頼れるように

準備しておくことも大切かもしれませんね。

%e8%bf%91%e6%89%80%e3%81%a5%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%84

 

次回は、

いい友人がいるについて

お伝えいたします!

 

 

何か体のことで疑問に思うことや

記事の中で分かりにくかった部分など

お気軽にメールでご相談ください!

 

 

メールする

 

 

本日も

ブログをご覧いただき

本当にありがとうございます!

 

また次回をお楽しみに!

ページトップへ戻る